札幌にある、普段使いの器と雑貨の店です。
とても小さな店ですが、各地の作家さんの作品を揃えています。
毎日の生活が少し楽しくなるような、お気に入りとの出会いがありますよう。
*webshop* http://utsuwa-asa.net
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
イブル 届きました

IMG_0655.jpg

4月の発売時に大変好評いただきました韓国の

キルティングマット、ヌビイブル。

「イブル」の名前で日本でも定着しつつあります。

 

完売後も度々お問い合わせをいただくことがありました

ので、しっかり仕入れてまいりました。

手持ちはさすがに重いので発送をお願いしたら少し時間が

かかってしまい、さきほどやっと到着しました。

(無事届いてよかった・・・)

 

仕入先の市場。

 

通りがかった屋台のおじさんの愛犬。

(おじさんも犬もお疲れ気味だったような)

 

こんなお布団の山たちから

IMG_9777.jpg

落ち着いたお色を探してきました。

 

お店のやさしいお姉さん

IMG_9776.jpg

なぜかいつもこのジュースをごちそうしてくれます

(蓋開けて渡してくれるのでその場で一気飲み)

IMG_9778.jpg

旅の疲れに沁みるやさしさです。

 

そんなわけで、届いたものはこちらのお色。

IMG_0657 (1).jpg

 

IMG_0654.jpg

シングルサイズ 120cm×200cm

上からチャコール、アイボリー、グレー、ブルーの4色です。

 

IMG_0656.jpg

ベビーサイズ3色 75cm×112cm

左からカーキ、ブルー、ピンク。

大きめのバスタオルくらいの大きさです。

 

肌触りさらさらの綿100%。

気軽に洗濯できてすぐ乾くのも魅力。

夏涼しく冬はあたたかというありがたきマットです。

高温で染め上げています。多少色ムラがありますが

やわらかな風合いに仕上がっています。

 

・お子さんのお昼寝用マットやプレイマットとして

・ラグとして

・ソファやベッドカバーとして

・アウトドアに

そして、ペットのいるご家庭でも人気です。

 

発送もできますので、気になりましたらお問い合わせ

下さいませ。

 

メールでのお問い合わせにつきまして

いつもありがとうございます。

 

商品についてメールでお問い合わせをいただく場合、スマートフォン

など携帯電話のメールにはこちらからの返信がお送りできない場合が

ございます。

こちらからのメールを受信できるよう設定していただくか、

またはPCのメールをお知らせいただけるようお願いいたします。

 

大変お手数ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ぼくたちからもお願いいたします。

(広報チーム)

 

おうまは愛嬌

仕入先でどうしても気になって連れ帰ってきた陶器の

人形たち。愛嬌たっぷりのファニーフェイスさんたちです。

IMG_0645 (1).jpg

仲良し夫婦と、馬。

 

こんな感じで並んでました

IMG_9720.jpg

店のマダムいわく、

 

「そんなに古いものじゃない。

でもよくできてるでしょ。かわいいの。

これわたしもとても好きなの。」

 

とのこと。

お値段を聞いたら予想よりはちょっと高かったのですが、

確かによく見るほどなんとも言えない

めんこちゃんたちだと思い、連れてきました。

 

IMG_0640 (1).jpg

たぶん向かって右のふくよかな方が奥さん。左の小柄な方が

旦那さん。

(素朴な後ろ姿もかわいいので店頭でご覧ください。)

お一人ずつお値段つけておりますが、できれば二人

一緒のところに行きたいなあ、と言っているはずです。

 

こちら問題の、馬。

IMG_0641 (1).jpg

精悍とは言い難いお顔です。

 

後ろから見たら

え?

 

IMG_0643 (1).jpg

あれ?

 

IMG_0644 (1).jpg

左の後足が浮いてました。

しっかり三本足で立っています。

こんなぼやんとした(失礼)姿なのに、一頭でご夫婦ふたりと

同じお値段です。

「こういうところもかわいいわ」と思って下さるおやさしい

どなたかのお宅に行きたいと申しております。

 

ぜひぜひご覧くださいませ。

 

 

 

ポジャギあれこれ

日本でも人気の高いポジャギ。

布団や服などのはぎれを縫い合わせて作った、韓国伝統の

手工芸のひとつです。

 

先日も書いたのですが、4月に行った時に顔を覚えてくれた仕入先の

マダムたちがよくしてくださって、なかなか手に入らないアンティーク

の古くて状態のよいものから、気軽に使える現代ものの小さな

タイプまで、数も少し多めに揃えることができました。

 

小さめのもの

IMG_9673.jpg

ベージュ、アイボリー中心に選んできました。

(30cm×30cm、30cm×35cm)

 

ちょっとカラフルな横長タイプはテーブルセンターに。

 

IMG_0647.jpg

 

IMG_0648.jpg

 

IMG_0649.jpg

( およそ33cm×50cm , 33cm×55cm )

 

珍しい鮮やかな黄色のものは古いもの。

その下のグレーの大判のものは、新しいものだそうです。

IMG_9714.jpg

(黄色/88cm×88cm ,グレー/100cm×100cm)

 

手縫いのステッチにぐっときます。

IMG_9680.jpg

写真だと伝わりにくいのですが、とてもビビッドな色で、

古いのにモダンな印象です。

見せてもらった瞬間「ほ、欲しい・・・」と思いました。

でもダメージなしのものは一枚だけしか手に入りませんでした。

 

こちらはうんと古いハンドメイドの生地を使っているそうです。

縫製は40年ほど前だとか。

四隅にシルクのリボンがついています。

服を風呂敷のように包んだりしたそうです。

IMG_9678.jpg

 

 

うっとりするような、薄い麻の生地。とても繊細です。

ふわりとなにかを包んでおきましょうか。

(72cm×72cm)

 

明日から店頭に並びます。

ぜひお手にとってご覧下さいませ。

 

 

 

 

真鍮のスプーン

ソウルで仕入れてきたものを、少しずつご紹介したいと思います。

 

まずは、お問い合わせも多い真鍮のスプーン(スッカラ)。

今回は数ある中からじっくり吟味して選んできました。

 

真鍮のスプーン自体は、いまも韓国の家庭で普通に使われ

ていて、一般的に販売されているのは大量生産の工業製品

なのですが、こちらは工場での大量生産になる前、手作り

で作られていた頃の、アンティークの品です。

ひとつひとつ違う形、いびつだったり大きさが違ったり

というところにぐっときます。

IMG_9691.jpg

左は定番の形、そして右のスクエアなタイプはデザート用

におすすめ。アイスクリームなどに最適ですね。

 

そして

4月にも連れ帰ったあのタイプ。

もう出会わないかと思っていたのですが、棚の底に眠って

いたものを見つけてしまいました。

IMG_9672.jpg

鳥の形をした、小さなスプーン。薬を飲む時に使われて

いたそうです。

 

IMG_0638.jpg

先っぽの鳥のくちばしの部分の造形の美しさ、

カーブを描く柄のラインにご注目下さい。

なんとも魅力的です・・・。

 

どうぞどうぞお手に取ってご覧下さいませ。

 

 

 

 

 

帰ってきました/ 今週は7日(木)から営業です

ソウル出張から無事帰ってきました。

 

今回はポジャギなどの布もの、古いものを少し、そしてリクエストの

多い真鍮のアンティークのスプーンなど仕入れてまいりました。

 

ポジャギにつきましては、4月に行った時に顔を覚えてくれた

仕入先のマダムたちがよくしてくださって、なかなか手に入らない

古くて状態のよいものから、気軽に使えるちいさなテーブル

センターまで、数も少し多めに揃えることができました。

 

IMG_9658.jpg

古いものたち

 

IMG_9673.jpg

あたらしいものたち。

追っていろいろご紹介させていただけたらと思います。

 

*買い付けのすきま時間に「骨気」という小顔エステを施して

もらいました。顔の骨などごりごりに押されて超痛かったです。

施術直後はそれなりの効果はあったはずなのですが、持続時間は

3時間くらい。残念ながらまたすぐ元のたぬきフェイスに戻り

ました。

 

*短い滞在期間、あちこちで親切にしていただき、大変充実した

時間でした。

ところで前に訪韓した4月の時も、そして今回も、ミサイルやら

何やらものものしい国際ニュースが続いていることに胸を痛めて

おります。この先もずっと平和がつづきますように・・・。

 

 

9月の営業日/1、2日はお休みさせていただきます

9月の営業日のお知らせです。

 

営業日/木・金・土曜 11時から17時まで

 

 

*1日(金)、2日(土)は出張のためおやすみさせていただきます。

ことし2回目のソウルへ。

古いもの、ポジャギなどの布のもの、いろいろ仕入れてまいります。

無事帰ってきたいと思います。

安全祈願。切に祈願。

 

IMG_9599.jpg

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

えあま展、昼間のasa市、終了しました

ご報告が大変遅くなりましたが、「ちいさなえあま展」、

「昼間のasa市」、共に無事終了いたしました。

お越しくださったみなさま、ありがとうございました。

 

えあま展は二回目でしたが、本当にたくさんの方に盛り皿やかご、

そしてお箸をお手にとっていただくことができ、うれしく思って

おります。

 

asa市の日は前日まで雷の予報でしたが、見事に晴れました。

IMG_9601.JPG

ベランダの風景、楽しんでいただけたでしょうか。

 

7年もいると年々風景が変わります。

夕暮れ時などこの間のいろいろな出来事を思い出したりして

ちょっとおセンチ(古い・・・)になりました。

 

最後に1枚だけ残った盛皿をやっと手に入れました。

二本あじろ、という編み方のものです。

IMG_9580.jpg

さっそくゆできびを乗せてみました。よいです。

 

お求めくださったお客さまにはお伝えしましたが、使用後は

必ずしっかり干したのち、風の通るところにおしまい下さい

ね。

IMG_9582.jpg

うちの一時干しスペース。

(偶然並んだせいろのふたと編み方がとても似ていました。)

 

 

昼間のasa市は12時からです

「小さなえあま展」、残すはあと1日となりました。

おかげさまで盛皿、かご、お箸、いずれも数は少なくなりました

が、うつくしい品々、ぜひお手にとっていただけますと幸いです。

 

明日は「昼間のasa市」も同時開催です。

天候次第ですが、無事晴れればベランダに掘り出し物の数々を

並べたいと思います。

(店内は通常通りのレイアウトです。)

 

あたらしいけれどすこしヒビが入ったり、釉薬がわずかにはがれた

器たち。修理を済ませて、少しお得にお求めいただけます。

IMG_9499.jpg

 

ひさびさのアビコさんのジャム!

chillout cookからは鮮やかな色のあまずっぱい夏のジャムが

届きました。

IMG_9523.jpg

明日1日だけの販売で、次の販売も未定です。

ファンのみなさま、お見逃しなきよう。

 

ほかにもいろいろ掘り出し物を揃えてお待ちしております。

くじびきなどもあるかもしれません。

 

「昼間のasa市」

明日26日 12時から17時まで

*開店時間が普段より遅くなります。お間違えなくお越し

下さいませ。

 

IMG_9511.jpg

メロンとソフトは相性良し。

でも広報さんはにおいだけにしましょうね。

えあま展続報 / 26日(土)はasa市です

17日から始まりました「小さなえあま展」、好評いただいて

おりまして、とてもうれしいです。

感謝です!

 

おかげさまで竹かごや盛皿はかなり数が少なくなってしまっ

たのですが、なんと追加で送っていただけることとなりました。

来週も24日からまた3日間お待ちしております。

 

果菜かごも人気です!

 

熱にも強いので、出来たてのお菓子のあら熱を取ったりす

るのにもよいようです。

(油染みが気になる場合は紙など敷いてくださいね)

 

そしてお知らせです。

 

ここ数年、例年8月末に「ビールまつり」と称し、ベランダに出て

ビールを楽しむ会を開催しておりました。

気持ちの良い風に吹かれてそれはいい感じだったのです。

 

 

しかし。

残念なことに、先月からベランダに大きな冷房の室外機が

取り付けられてしまいました。

せっかくの広々としたベランダ、ほぼ半分のスペースが

占められてしまって、もうあの感じを楽しむことができなく

なってしまいました。

 

でも8月はお店の周年の月でもあり(開店から7年経ちました。

ありがとうございます!)何かしたいなと思っておりました。

 

というわけで、「えあま展」最終日の来週土曜26日、

小さなイベントを開催します。

 

題して「昼間のasa市」です。

         

◆掘り出し物いろいろ

・作リ手の方に譲っていただいた、「新品だけど窯キズあり」という

ものが数点ありまして、それらを直したものを販売します。

・数が揃わないものなど、在庫からお値下げ品を少し

・うつわ関係の古本

 

◆chillout cookのジャム、1日だけの販売

現在ジャム制作をお休み中のchillout cookさん。

復活を待ちわびるみなさまのために、今回だけ季節のジャムを

届けてくれることになりました。

あの味を再び楽しめるなんて・・・。

どうぞお楽しみに!

 

そのほかにもいろいろ企画中です。

ご予定に入れていただけるとうれしく思います。

 

*asa市の売り上げの一部は、先日の九州北部豪雨災害の義援金として

寄付の予定です。

 

「昼間のasa市」8月26日(土)12時から17時まで