札幌にある、普段使いの器と雑貨の店です。
とても小さな店ですが、各地の作家さんの作品を揃えています。
毎日の生活が少し楽しくなるような、お気に入りとの出会いがありますよう。
*webshop* http://utsuwa-asa.net
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
田村一さんの土鍋・耐熱の器たち

秋田の田村一さんから、土鍋・耐熱の器たちが届きました。

 

田村さんといえば、流れるようなフォルム、つるりとした肌が

うつくしい麗しの磁器のイメージですが、耐熱の鍋や器たちは

また一味違った魅力的な造形。

こちらにもとても惹きつけられます。

 

IMG_7819 (1).jpg

炊飯にもぴったりの「ライスパン」。

小さく見えて、3合弱は炊けそうです。

 

うちもひとつ購入いたしました。

IMG_7898.jpg

 

ふっくらおいしそうに炊けます。

IMG_7899.jpg

 

蓋つきは他にも。

笑っているような口がついています。

この口には「レードルが収まります」と田村さん。

IMG_7866.jpg

確かに!便利かもしれません。

 

あとは…

IMG_7869.jpg

お花のような形のジンギスカン用鍋、その名も「ジンギスパン」。

 

本当に焼けるのですか?

というお声をたくさんいただいていますが、

IMG_0140.jpg

はい、もちろんです。

土鍋と同じ耐熱の土を使って作られておりますので、このように

コンロにきちんと収まって、しっかりお肉や野菜を受け止めて

くれます。

 

今回は、田村さんが従来作ってらしたものよりもふたまわりほど

小さい、家庭でも扱いやすいサイズのものも作ってくださいま

した。

道民のみなさま、一家に一台いかがでしょう。

IMG_0132 (1).jpg

 

他にも

IMG_0117.jpg

小さいミルクパンやら

 

お客さまの要望で生まれたパエリヤ鍋やら

IMG_7827.JPG

 

貝殻を模した貝焼きやら

IMG_0116.jpg

・・・きれいな形、お鍋としてではなく大きめの鉢

として使ったり飾ったりしたくなります。

 

そんなわけでいろいろ揃えております。

鍋は人気が高く、すでにたくさん旅立っております。

 

お問い合わせありましたらば、メール、または営業時間内に

お電話いただけたらと思います。

 

utsuwa-asa@snow.plala.or.jp

011−206−6975

 

cogu小具からいろいろ届いています

おひさしぶりのcoguさんから、カトラリーやプレートなど届いて

おります。

 

FullSizeRender-1 (1).jpg

 

オーバルのタイプはasaでははじめてのお取り扱いです

FullSizeRender-2.jpg

 

お盆も届きましたよ!

 

他に角トレイ、プレートなどもあります。

どうぞご覧くださいませ。

どんぶり、お探しでしょうか

「どんぶり探してるんです」というみなさまへ

ほどよい大きさのシンプルなどんぶりが届きました。

 

作り手は愛知の冨本大輔さん。

飯碗・蕎麦猪口などなど、そして人気の白黒すり鉢などの定番のものを

お取り扱いさせていただいておりますが、どんぶりはなかなかに久々の

お目見えとなりました。

 

 

IMG_9959.jpg

おだしの効いたそばやうどんが食べたくなりますね。

 

大きさは、大きすぎず小さすぎずの直径17.5cmほど。

ちょっと深めでしっかり入ります。

なのにお値段も3800円(税別)とお求めやすくなっておりますよ。

 

IMG_9964.jpg

柄は三種類。

ご家族柄違いもいいかもしれませんね。

 

IMG_9966.jpg

お揃いの五寸皿におにぎり乗せたりして

 

IMG_9963.jpg

お揃いの飯碗や小皿、蕎麦猪口など、和のおかずがとても似合いそうな

シンプルな器のラインアップで届いております。

ぜひぜひご覧くださいませ。

 

 

野村亜土さんの「ねこちゃわん」、発売中です

みなさま楽しいクリスマスをお過ごしになったでしょうか。

札幌はおそろしいほどのホワイトクリスマスでした・・・

 

50年ぶりの大雪だそうですよ。

 

さてご紹介が遅れましたが、動物モチーフの器が人気、

足寄町の野村亜土さんからいろいろ届いておりました。

 

今日のおすすめは・・・

こちら、ねこちゃわん。ペット用の食器です。

初夏に開催したねこづくしの展示、「ねこ展」の際に野村さん

が作って下さったもので、実際使用してみてその使いやすさに

すっかり感動し、この度再度制作をお願いしたものです。

 

ねこが食べやすい高さ(野村さん家のねこちゃんも試作に

協力してくれたそうです)に作られたこの器、前面に施された

らくだのモチーフがポイント。

野村さんの作る清潔感のあるつるりとしたアイボリーの半磁器

の器は、持ちやすく滑りにくい点やしっかり丈夫で欠けにくい

ことは もちろん、お手入れの際、するりと汚れが取れるなど

いいことづくし。

小型犬の水飲み用としてお使いの方もいらっしゃるそうです。

 

webshopでもお求めいただけます。

 

 

「食べやすくてぼくも気にいってます」

 

というわけで、ねこちゃんへのよい器をお探しの方に、

ぜひおすすめいたします。

 

(野村亜土 ねこちゃわん 4300円+税)

中町いずみさんの器が届いています

IMG_9648.jpg

ある日届いたダンボール

むむ これはかわいいものが入っているに違いない

 

はい 来ましたー

中町いずみさんからの器たちでした。

 

金太郎、桃太郎の絵柄のこども飯碗。

IMG_9650.jpg

サイズもほどよく小さくて、おこさまの手にもぴったり。

もちろん、小さめがお好みのおとなさまにも。

 

そしておなじみのとらの小皿も届きました

(こちら今回数は少ないです すみません)

 

がるがるる。

 

そして

スクエアプレート。

(写真がどうしても横を向いてしまいます みづらいですが

ひょうたんと馬が描かれています)

お子さま用のプレートとして人気です。

以前お求め下さったママさんたちからも、「かわいいだけじゃ

なくてとても使いやすい」と評判いただいております。

ちびっこたちに、いろいろおかずをのせてもりもり食べて

もらいましょう。

出産祝いなどのプレゼントにもいいかもしれませんね。

 

 

明日webshopにもUPの予定です。

どうぞよろしくお願いします。

志村和晃さんの器が届いております

こんばんは。寒いですね。

 

ビルの暖房が修理中で、工事期間に貸してもらっている灯油ストーブの

ダイレクトな暖かさと匂いになつかしさを感じる今日この頃です。

 

さて。千葉の志村和晃さんから器が届いております。

 

(志村さんは、来年2月に個展を予定しております。

在廊時、何を召し上がるかと今から考えていらっしゃるようです。

北海道の2月が旬のおすすめの食材がありましたら、お知らせ

ください。)

 

IMG_6802.jpg

ぽってりした形がかわいいマグカップや

 

IMG_9634.jpg

粉引の飯碗(サイズ違いで2種類あります)

 

IMG_9636.jpg

おでん、スープ、煮物などいろいろに重宝する浅鉢やら

IMG_6804.jpg

他にもいろいろございます。

 

ぜひご覧くださいませ。

 

 

いろいろ届いておりまして

こんにちは。

楽しい夏の日をお過ごしでしょうか。

 

器がいろいろと届いておりましたのでご紹介を・・・。

 

まずは、asaでははじめましての柴田睦子さんより。

ここ最近作られている絵付けのシリーズが楽しくて、ぜひにと

お願いしました。

IMG_5459.jpg

地の白い釉薬が絵の部分にかからないようにして一度焼き、

その上からあらためて絵付けをするというユニークな作り方で

作られているのだそうです。

素朴で愛嬌のある器たちは、定番のシンプルな器と一緒に使うと

食卓のよいアクセントになってくれそうです。

他にも飯碗や酒器、抹茶碗などいろいろ届いております。

ぜひご覧ください。

 

こちらは馬渡新平さんより。

IMG_6092.JPG

今回は湯呑み、小鉢、豆鉢など小さいもの中心に届きました。

渋いヒビ粉引です。

 

他にもいろいろと届いているのですが、また後日・・・

 

 

瀬戸晋さんのお椀が届きました

旭川在住の木工作家、瀬戸晋さんからすてきなお椀が届きました。

 

瀬戸さんといえば、以前ご紹介した小さな小さな入れ子のお椀も

好評でした。

image1-3.jpg

 

image4.jpg

 

わたしは最近、冷たいお蕎麦やそうめんの薬味を入れて食卓に登場させ

ています。

王女のような優雅な気分でおそばをすすることができます。

(王女・・・。)

 

さて、先日届いたのは瀬戸さんが定番で作られているお椀。

高台のない形、お椀というより、ボウルといった方がしっくりきますね。

 

 

 

毎日のお味噌汁のお椀としてももちろん大活躍しそうですし、

民芸の器、北欧の器、アジアな雰囲気の器…

いろんな器と相性がよさそうです。

「普段使いのお椀を探しています」という方、ぜひ一度お手にとって

ご覧くださいませ。

 

(瀬戸 晋 bowl 6480円)

西山 雪さんのガラスが届きました
長沼町の西山 雪さんから、ガラスの器がいろいろと届きました。

「ユキホタル」シリーズ。
はらはら舞う雪のような白い水玉が人気のシリーズです。

ちょっと太めで安定感があります。写真で伝わりにくいのですが
厚めの底面の、ゆらいだような曲線がまた魅力的です。
(ユキホタル ロックグラス 4320円)

IMG_8670 (1).jpg
展示の度に人気のプレートも届きました。


18cmのフラットなプレート。
スイーツを乗せたいです!
(ユキホタル プレート 5400円)

IMG_8679.jpg
こちらは豆皿サイズ。かわいい!
(ユキホタル 豆皿 2700円)

定番birdシリーズの豆皿も久々に届きました。
IMG_8694.jpg
(bird 豆皿 2700円)

ちょっとだけアップで。

うーんかわいい。

IMG_8698.jpg
豆皿は当店のみのお取り扱いだそうです。
ちょっとしたプレゼントにも喜ばれるかもしれません。

これからのシーズンでしたら、水羊羹や水まんじゅうやらフルーツ
やらを乗せて涼しげに楽しめそうです。

どうぞご覧くださいませ。

 
入れ子の小さな小さなお椀たち
ご紹介が少し遅れてしまったのですが、旭川にお住まいの
木工作家、瀬戸 晋さんから入れ子の小さい小さいお椀たちが
届いておりました。

見る人を魅了するこの小ささ、愛らしさ。
つい「入れ子ちゃん」と愛称を付けて呼んでしまいます。
2016-04-01 17.31.08.jpg

わたしも持っています。
飾って眺めてにやにやしています。
2016-04-01 17.31.49.jpg
入れ子にしたり、並べてみたり。
上から見たり、横から眺めたり。にやにや。
2016-04-01 17.30.22.jpg 
今回届いたのは、サクラの木で作られたもの。
(小さい順に直径4.5cm 5.5cm 6.5cm)
鮮やかな朱の漆で仕上げられていて、かわらしい三姉妹
のイメージです。
ひとつずつでもお求めいただけますが、せっかくなら三姉妹で
ぜひどうぞ。

(1400円/1800円/2400円 税別)