札幌にある、普段使いの器と雑貨の店です。
とても小さな店ですが、各地の作家さんの作品を揃えています。
毎日の生活が少し楽しくなるような、お気に入りとの出会いがありますよう。
*webshop* http://utsuwa-asa.net
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シーズン先取り的な その1 | main | はじめましてのガラスたち >>
シーズン先取り的な その2

夏休み恒例の小旅行で、積丹方面へ行ってきました。

 

こちらは神威岬。

札幌から2時間少し走ればこの景色!

名勝です!

 

絶好の天候で積丹ブルーも見ることができました

 

素晴らしい景色を前にうかれるメンズ。

 

昨年札幌から余市へ移転された(札幌時代は実はasaとは

結構なご近所さんでした)sagraさんにも立ち寄ることが

できました。

 

こだわり抜いた地元の食材を使ったお料理はもちろんのこと、

道内作家の器や小物たちが華を添える、素敵なレストランでした。

goodman jewerly works 特製のカトラリーレスト

西山雪さんのグラス

瀬戸晋さんのプレート・・・

マーベラス!

 

雲丹のおいしかったこと・・・

今度は宿泊して地元のワインを楽しみたいです!

よし、がんばろう。

 

さて。

札幌も最高気温が30度を超える日々ですが、季節先取りの

おすすめ商品は、トルコ絨毯でした。

もう少し涼しくなってからと考えてはいたのですが、とても

いい柄のものと出会ってしまったので、ご紹介を。

地のグラデーションカラー、動物モチーフ、両端の幾何学模様と、

どこをとってもチャーミングなヴィンテージ絨毯です。

 

実物の愛らしさたるや。

世界に一枚・・・ずっと長く使っていきたい一枚です。

 

そしてもう一枚。

 

こちらはウールですが、地は少し薄め。

とても状態がよく、美しい柄です。

今回の二枚、わたしもかなり気に入っております。

 

トルコ絨毯はこの先はしばらく扱うかうかどうか

わからないので、今回の柄がもし気になる方が

いらっしゃいましたら、ぜひご覧いただけたらと思います。

 

今週は木金土と通常通り営業です。

明日は季節にぴったりのガラスの器をご紹介の予定です。

 

 

Trackback URL
http://utsuwa-asa11f.jugem.jp/trackback/1150
TRACKBACK