札幌にある、普段使いの器と雑貨の店です。
とても小さな店ですが、各地の作家さんの作品を揃えています。
毎日の生活が少し楽しくなるような、お気に入りとの出会いがありますよう。
*webshop* http://utsuwa-asa.net
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
すり鉢が届きました

さきほど遠くからお囃子が聞こえてきました。

おみこし見たかったなあ。

 

さて、ひさびさにすり鉢が入荷しました。

冨本大輔さん×ヤマセ製陶所の白黒すり鉢。

山椒のすりこぎも届きました。

IMG_0407.jpg

 

IMG_0405.jpg

こちらはしっかり大きい8寸サイズ。

そして右下の本は、すり鉢料理のレシピ本で、すり鉢料理の

レパートリーを広げたい方にはもってこいの一冊。

 

各種麺料理、ソース、スイーツまで、「へえこんなのも

作れるんだー」というレシピがたくさん載っております。

(「野菜たっぷり すり鉢料理」 宮本しばに 著 アノニマスタジオ)

 

ふむふむ、

IMG_0409.jpg

ナッツで作る抹茶のトリュフですって。

おいしそう・・・

 

こちらは早速レシピを見て作った「冷やし坦々つけ麺」

(つけだれ調理担当:小5長男)

IMG_8727.jpg

わが家で流行りそうな予感です。

 

追記)

有機パクチーが手に入ったので、パクチーペースト

を作りました。

フードプロセッサーも便利だけど、すり鉢で作るのも

楽しいものです。

IMG_8765.jpg

パクチー+塩+オリーブオイル

 

というわけで、すり鉢、ぜひお手にとっていただけたらと思います。

棕櫚の箒、届きました

明日から今週の営業です。

あたらしいものたち、入荷予定が続いております。

 

まずは・・・

 

棕櫚の箒。

お問い合わせをいただくことも多いこちらのお品、

お買い上げくださった方からも好評です。

 

大きいサイズはお部屋全体のお掃除に

IMG_8665.jpg

和紙を重ねた上に柿渋で仕上げられたはりみとぜひ

ご一緒に。

 

ちりとりとセットですっきり美しく収納できる小さめ

サイズは、ちょっとしたほこりが気になった時など

気軽に取り出してお掃除できます。

IMG_0389.jpg

 

まるくて小さいサイズのかわいいたわしも人気です。

IMG_0394.jpg

皮付きの野菜を洗うのにいかがでしょう。

 

ぜひごらんくださいませ!

3日(土)の営業時間

3日(土)ですが、都合により12時−15時頃までの営業と

させていただきます。

急なお知らせでご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしく

お願いいたします。

 

6月の営業日

6月ですね!

 

今月の営業日は次の通りです。

○が通常営業、△は営業時間変更予定ありです。

 

・基本は木、金、土曜の11時から17時です

 

・3日(土)/12時から17時まで

 10日(土)/11時から14時まで

 16日(金)/未定ですが早めに閉める予定です

 

・27日(火)定休日ですが営業いたします

 

今月は展示等の予定はありませんが、あたらしいものの

入荷予定もございます。

どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

 

先日、「本漆を使った器直しのワークショップ」、

2回目が終了しました。

 

注)素手なのは講師だけで、かぶれ防止のためみなさん

手袋着用されています。

 

講師の堀内亜理子さん、親切丁寧な教え方がわかりやすく

楽しい教室となっております。

「漆の扱いは、発酵食品やパン生地の扱いと似ているところ

があります」との言葉に納得。面白さを感じます。

 

また開催の予定です。

詳しく決まり次第、またお知らせいたしますね。

 

展示終わりました。ありがとうございました。 

遅くなりましたが、企画展「マグカップ・ホッカイドウ」終了し

ました。

 

この度は多くのお客さまにお越しいただきまして、たくさんのマグ

がそれぞれみなさまのお手元に旅立っていきました。

会期中お運びくださったみなさま、ありがとうございました。

 

10組の作り手のみなさま、すてきなコースターを作ってくだ

さったあとりえMOONさん、イワハラマリコさんにもただ

ただ感謝です。

 

マグだらけの8日間、楽しかったです。

また機会を見て開催できたら・・・と思っています。

 

緑薫る5月の大通公園。

(この日はなぜか連続3人に道をたずねられました)

 

のこり二日となりました

マグカップ・ホッカイドウ、あと二日残すばかりとなりました。

 

お休みの今日は、雨天で延期となった小学生の息子の運動

会決行→やはり雨で中断、という流れになりました。

 

雨の中頑張って走ったので、好物のモンブランでごほうび

タイム。

マグと小皿は野村亜土さんのものです。

気難しくなってきた小5男子もこのマグはお気に入り

のようです。「たくさん入るからいいんだよね」

とのこと。

(あ、展示でも同じものお求めいただけます!)

 

さて

 

柴田睦子さんのマグカップは真っ白なしのぎのものが

一番人気です。

軽くて丈夫、シンプルで使いやすいこちらは出番が

多くなりそうです。

IMG_0374.jpg

小さいものはデザートなど入れてもかわいいのではないかと

思っております。

 

土もの三兄弟

 

左)馬渡新平さん 中)藤原有二さん 右)上田隆之さん

IMG_0375.jpg

三兄弟、どれにしようかと迷われる方、多いです。

 

29日と30日はいつもの器も一緒に並べて展示します。

よろしければぜひお運び下さいませ。

 

 

マグカップ・ホッカイドウ 好評開催中 30日までです

22日から始まりました「マグカップ・ホッカイドウ」、

おかげさまで好評開催中です。ありがとうございます!

 

IMG_0362.jpg

10組の作り手のみなさんそれぞれのマグが並びました。

ずらりと並んだマグカップたち、時間をかけて選んで下さる

お客さまが多くてうれしく思っております。

 

清水しおりさんのたっぷりマグ

IMG_0366.jpg

 

IMG_0369.jpg

しっかり大きいです。

たっぷり飲みたい派に。

 

上田隆之さんのスープマグもとても好評です。

IMG_0365.jpg

 

石川裕信さんからは、おなじみの輪花豆皿も届きました。

白黒の小ぶりなマグカップとぜひお揃いで。

イワハラマリコさんのこぎん刺しコースターとも

相性良しで、プレゼントにもぴったりです。

IMG_0373.jpg

 

JUNIOさんはさきほど、品薄になった色を追加で届けて

くださいました。

白と黒も揃い、ただいま5色並んでいます。

(小さいサイズは4色)

IMG_8545.jpg

コースターとの色合わせも楽しいです。

あとりえMOONさんのコースターは明るい色が人気です。

 

IMG_8536.jpg

やっぱり人気の山田雅子さんのマグは早々に完売しま

したが、追加でこの2種類が届きました。

 

展示期間中は「マグカップ」というテーマでブック

コーディネーターの尾崎実帆子さんが選書してくださった

本が並んでいます。

絵本やマグカップケーキのレシピ本、コーヒー関連の本も

数種類。

マグとともに、お手にとっていただけたらと思います。

IMG_0357.jpg

 

というわけで、30日まで開催中です。

お気に入りのマグを見つけにいらして下さいね。

*28日(日)は休みです

 

明日からです!

いよいよ明日からになりました、「マグカップ・ホッカイドウ」。

 

昨日は納品日。

宅配便のおにいさんも「すごいっスね!いっぱい来てますよ!」

とおどろくほど、作り手のみなさんから届いたダンボールが店の前

の廊下に次々並びました。

 

さてさて。

ご紹介、終わっておりませんでしたね。

 

こちらは清水しおりさんのマグカップです。

IMG_0338.jpg

タンチョウヅル!

 

しおりさんとはあちこちでお目にかかる機会もありまして

作品を(お人柄も)とても好きだなあと思っていたのですが、

今回はじめてお声かけさせていただきました。

 

お預かりしたのは、しっかり大きいマグたち。

のびやかなタッチでマグカップ上にたのしく繰り広げられ

るしおりさんワールド、ぜひお楽しみくださいませ。

 

そして。

うつくしい染付の作品・・・

といえば、武者千夏子さん。

IMG_8530.jpg

おひさしぶりです。

 

今回は染付ではなく、純白のうるわしい蓋つきマグなど

お預かりしました。

IMG_8532.jpg

染付とは違いますが、イッチンの文様が女性らしい繊細な

作品です。

数も限られていますので、ぜひお手にとっていただけたらと

思います。

 

 

最後は・・・

ご存知、山田雅子さんのマグたち。

IMG_0351.jpg

実はまだ作品は受け取っておりません。

↑のカップは撮影用にお借りしたものです。

マグカップはこのほかにも数種類製作されておりまして、

どのタイプが届くかは、店内で確認いただけますと幸いです。

 

*企画展中の取り置きなどはお受けできかねます。

申し訳ございませんがご理解いただけますようお願い

いたします。

 

というわけで、駆け足でしたが、マグ作り手10組のご紹介

でした。

 

展示は明日からです。

たくさんのお客さまに楽しんでいただけますよう。

 

マグカップ・ホッカイドウ

5月22日(月)〜30日(火)*28日休み

11時から17時まで

 

マグカップ・ホッカイドウは来週からです 2

企画展「マグカップ・ホッカイドウ」、いよいよ近づいて

まいりました。

マグと作り手のご紹介、続けたいと思います。

 

どっしりしっかり大きめのマグは、旭川の藤原有二さん作。

ハンガリー旅行中に出会った土器のマグカップをモチーフに

したそうです。

IMG_8517.jpg

濃いめのコーヒーをたっぷり飲みたいです。

 

余市の馬渡新平さんからは、ころんとしたかわいらしい

マグが届きました。ヒビ粉引の渋さと、まるっこい形の

組み合わせが魅力的です。

IMG_8524.jpg

 

 

IMG_8523.jpg

こちらは馬渡さんと同じく余市町に工房を構えるJUNIOさん。

(ユニーオ、と読みます)

2011年の大震災を機に北海道に居を移し、ご夫婦

お二人で製作されています。

IMG_8525.jpg

「小さなメーカーというスタンスでものづくりをしたい」と

いうお二人。

釉薬の色のバリエーションが豊富で、選ぶ楽しみが

あります。ご家族それぞれ色違いで揃えるのもいいかも

しれませんね。

 

え?コースターもすてきですか?

ありがとうございます。

こぎん刺しのイワハラマリコさんと、裂き織りのあとりえMOON

さんに、マグカップに合わせたコースターをお願いしました。

こちらもぜひご覧いただけたらと思います。

 

それでは、続きはまた明日・・・。

 

マグカップ・ホッカイドウは来週からです

「マグカップ・ホッカイドウ」

いよいよ来週からです。

 

「楽しみにしています!」というお声をいただいております。

ありがとうございます!わたしも楽しみです。

 

北海道出身/在住の10組の参加作家さんのマグを

ご紹介いたします。

(*マグはいずれも撮影用に用意したもので、企画展時に同じ

ものが必ず並ぶとは限りません)

 

まずは石川裕信さん。

IMG_8483.jpg

現在岐阜を拠点にご活躍中の石川さんは札幌のご出身。

シンプルな形、小ぶりのサイズがかわいらしい、白と黒の

マグが届きました。

 

上田隆之さん。

IMG_8497.jpg

小樽春香山のふもとにある工房で、地元の土を使って

つくられる作品たち。

北海道の大地のようにどっしりと構えたマグから

力強さとやさしさを感じられます。

 

柴田睦子さん。

IMG_8503.jpg

毎日どんどん使いたくなるマグは、エネルギッシュでいつ

も明るい柴田さんのお人柄があらわれているようです。

 

そして。

IMG_0339.jpg

つるりときれいなアイボリー色の半磁器の作品にあしらわれた

動物モチーフ・・・といえば、野村亜土さんの作品です。

いつもなかなかにマニアックなチョイスのモチーフ、今回は

どんな動物が並ぶのか、とても楽しみです。

 

続きはまた・・・