札幌にある、普段使いの器と雑貨の店です。
とても小さな店ですが、各地の作家さんの作品を揃えています。
毎日の生活が少し楽しくなるような、お気に入りとの出会いがありますよう。
*webshop* http://utsuwa-asa.net
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
12月の展示のお知らせ

11月の展示の前ではありますが、日程だけでも知りたいという

お声を受けまして、12月の展示のお知らせを。

12月の冬景色を彩る、乾哲郎さん(ジュエリー)と西山雪さん(ガラス)の 

Snow,pearls and glass 2018 今年も開催の予定です!

 

日程は、12月8日(土)ー15日(土)(*9日はお休み)

に決まりました。

 

今年もおふたりの美しい作品が見られそうです。

どうぞお楽しみに・・・

 

企画展「小雪の冬支度」

今月の展示、「小雪の冬支度」。

 

二十四節気のひとつ、小雪(しょうせつ)は冬の入り口。

寒さがぐっと厳しくなるこの時期、あたたかい冬を過ごすための

冬仕度をテーマとした展示です。

 

ancoco (草花)

伊藤美由紀(地豆とレシピ)

清水しおり(陶)

船山奈月(木工)

ヒウラユカ(真鍮アクセサリー)

米倉麻希(手織)

 

ancocoさんの小さなスワッグと、船山奈月さんのキャンドル

スタンドを並べてみました。

 

伊藤美由紀さんセレクトのMIX地豆は船山さんのオーバル

皿に。

すばらしい豆料理のレシピ本「地豆の料理」は全ページ

ごくりと唾を飲む豆料理の本です。こちらも会期中

販売の予定です。

 

伊藤さんの豆、清水しおりさんのスープカップに。

ことことと豆料理を煮込みたい時期ですね。

 

 

そしてふわりとまといたい手織りのストールやマフラー。

asaではおなじみ米倉麻希さんの手によるものです。

 

ヒウラユカさんは巻物と一緒に使いたいストールピンをお届け

くださる予定です。

 

寒くて長い冬、少しでもあたたかく過ごせますように。

 

「小雪の冬支度」

11月20日(火)〜24(土) 11時から17時まで

みなさんの在廊予定、その他詳細また追ってお伝えいたします。

 

 

bluepond のガラスの箸置き 届きました

時々お邪魔する、大通の老舗の喫茶店ロアさん。

マスターご病気により閉店との知らせがありましたが

無事受け継がれたようで、変わらぬ落ち着く雰囲気の

まま営業されています。

古くから通ってらっしゃるんだろうなと思われる

年配の女性客が、おひとりさまもグループさんも

のびのび過ごしてらっしゃる感じでいいなといつも

思っています。

(時間帯によってはすごーくにぎやかだけど)

 

 

さて。

ご紹介が遅れましたが、Bluepond のガラスの箸置きが

届きました。前回登場時とても人気で、追加で欲しいという

お客さまが多かったお品です。

 

リング状の箸置きは、そのまま置いてもすてきなのですが、

お箸を輪に通して置くのもおすすめです。

プレゼントにもおすすめです。

 

今週は木金土と通常営業です。

箸置きもどうぞお手にとってご覧くださいませ。

 

 

掲載誌

雑誌BRUTUS「札幌の正解」 、poroco増刊「さっぽろ雑貨

BOOK」、二誌にてご紹介いただきました。

すてきに掲載していただいてありがとうございます。

うれしいです。

 

 

11月の営業日 

11月の営業日のお知らせです。

 

◆木金土 11時から17時の営業です

◆今月の展示は・・・

 

「小雪の冬支度」20日(火)- 24日(土)

五人のアーティストによる、あたたかい冬を過ごすための冬支度を

テーマとした展示です。

 

ancoco (草花)

伊藤美由紀(地豆とレシピ)

清水しおり(陶)

船山奈月(木工)

ヒウラユカ(真鍮アクセサリー)

米倉麻希(手織)

 

不思議なほどするするとスムーズに話がつながり開催が

決定した展示です。どうぞお楽しみに・・・。

 

今月のねこ広報(平社員)

一見しゅっとしてますが、6キロを超えました

広報係長よりも重いです

 

ええ本当です(係長)

 

 

 

 

今週は通常通り営業です/山田雅子さんのマグ

明日から11月ですね。

早いです・・・

11月の営業日はのちほどお知らせします。

今週は明日より3日間、木金土と通常通り営業します。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

山田雅子さんのマグやコーヒーカップ、少しですが並びました。

(今回は通販にお出しできるほどの数がなくてごめんなさい)

ぜひお手にとっていただけたらと思います。

 

は、ハッピーハロウィーン・・・

(不本意な扮装をさせられたねこ広報より)

 

「北海道のごはん展」終了しました

遅くなりましたが、週末に開催された「北海道のごはん展」、

賑やかに終了しました。

 

準備中のみなさん

 

 

今年もたくさんの出会いがありまして、楽しい二日間でした。

お立ち寄りくださったみなさま、ありがとうございました。

 

そしてすばらしくエネルギッシュな実行委員の方々、(この大きな

イベントを取り仕切ったのはなんと三人の若き女性たちです!)、

今年もお世話になり、感謝しております。

 

今年も購入した「TKG食べ比べセレクション」 

6つの生産者さんの卵がそれぞれひとつずつ入っていて、

味比べができます

 

味の違い、楽しみました!

 

 

ごはん展にお持ちしたものの一部は今週から引き続き店に並び

ます。どうぞよろしくお願いいたします。

 

「北海道のごはん展」

いよいよ明日からの「北海道のごはん展」。

直前になってしまいましたが、イベントで並ぶものの

ご紹介をあと少し。

 

asaでははじめましての加地学さんの飯碗。

 

 

 

留寿都に工房を持つ加地さん。

大地を感じる、存在感のある作品が持ち味です。

北海道で育った新米を、北海道の土で作られた器で。

 

そしておなじみ、旭川の瀬戸晋さんのお椀や丼も少し。

右が定番のtall bowl、左は今回お持ちするお椀です。

軽くて持ちやすくて扱いやすい木の器、実はごはんに

もぴったりです。

 

混ぜご飯や雑穀入りのご飯が美味しく見えます。

 

 

小ぶりでさらに使いやすそうです。

 

小丼サイズのものも

素敵です。

おうちでの丼メニューが充実しそうです。

 

というわけで、そんなこんなを携えてまいります。

それではみなさま、明日明後日、ごはん展でお会いしま

しょう!!

 

 

 

 

 

 

木、金は通常営業、土曜日はイベント出店のためお休みです

タイトル通りです。

お間違えなきようお願いいたします。

 

ねこ広報(平社員)はぬるめの湯たんぽが

気に入ったようです。

 

寒くなりましたのでみなさま風邪などお気を

つけ下さいませ。

 

 

 

 

 

「北海道のごはん展」

いよいよ今週末に迫りました、「北海道のごはん展」。

 

去年も出店したのですが、農家さんとお話したり、その場で

炊いた新米をいただいたり、ごはんの友もたっぷりお土産に

買うことができて、大満足のイベントでした。

今年も楽しみで、卵かけご飯用の卵はなんとしても手に

入れたいと思っています。

 

あ、もちろん出店者なので、販売も頑張りますよ!

去年に引き続き山田雅子さんの飯碗を販売します。

 

北海道の土で作られた雅子さんの器で道産の新米を

食べたら、それはもうなまらうまいっしょ。

 

宮島工芸製作所の杓文字も持っていきます!

 

むかしむかし安芸の宮島で、とある僧侶が夢枕に立った

弁天様の持つ琵琶から杓子の形を思いついたのが宮島

杓子のはじまりとか・・・

使い心地のよさでいまも選ばれ続けています。

 

普段から店頭に並んでいますが、もちろんごはん展にも

お持ちします。どうぞお手にとっていただけますよう。

 

 

「北海道のごはん展」  

Northern Kitchen 中央区南2西5ラ・ジェント・ステイ札幌大通2F

10月27日(土),28日(日)